どの野菜に便秘に良い食物繊維が多く含まれているのか?

どの野菜に便秘に良い食物繊維が多く含まれているのか?

便秘で悩んでいる人というのはかなりいますが、その原因はストレスだったり食生活だったり様々です。

 

 

特定された原因でないものもあり、その場合は医者に「体質」と片付けられることもあります。原因が特定できないのであれば、なってしまうのは仕方がないと考えましょう。そして、せめて解決策だけでもしっかり把握しておこうという考えをすると良いです。便秘に良いとされるのは、野菜に多く含まれる食物繊維。とりすぎると逆に下痢になる場合もありますが、薬と違って優しく効いてくれるのがメリットです。あなたは、どの野菜に多くの食物繊維が含まれていると思いますか?これが意外なのですが、実は、身近にある野菜の中では唐辛子がダントツで多いのです。ただ、日常生活の中で積極的に食べようとはあまり思えませんね。

 

 

食物繊維は文句なしにとれるかもしれませんが、食堂や胃に負担がかかりそうです。そこで、より料理に使えそうだなという野菜をいくつかピックアップしてみました。乾燥した切り干し大根なんかはそれだけでも食卓の一品になるのでオススメです。そこまで嫌いという人は聞いたことがありませんし、たくさん作ってこまめに食べてみてはいかがでしょうか。あとはごぼうなんかも良いですね。

 

 

これは王道きんぴらごぼうでできます。豚肉と一緒に炒めるのも良いですし、レシピは結構ありますね。また、これも意外かもしれませんが、にんにくにも食物繊維は豊富に含まれています。大量摂取はできませんが、休みの日に口臭を気にせず思う存分にんにく料理を楽しんではどうでしょうか。ちなみに、果物で食物繊維が多いのは干し柿です。便秘がきついと毎日辛いですよね。だからこそ薬に頼らなくても良いように体質改善をしていきたいものです。野菜をとればいいというのは事実ですが、より効率よく摂取するためにはどの野菜に多くの食物繊維が含まれているかを知ることが大切です。少量で効果がより出るように工夫してみましょう。