クエン酸は体臭や加齢臭を抑えてくれる

クエン酸は体臭や加齢臭を抑えてくれる

40代になってから、夫の臭いにも敏感になりましたが、今まで感じていなかった自分自身の臭いにも少し気になる事がありました。

 

最初は自分の頭皮の臭いや首や脇から出てくる臭いに敏感になりましたが、そのうちに臭いのきついものを食べた時により、自分の臭いを感じる事があったのです。例えば以前から焼肉が好きで、お店でもよく食べるのですが、にんにくたっぷりをタレに入れて、にんにくを焼いても食べます。
サイドメニューのキムチやニラらっぷりのチジミも欠かせません。

 

葱も大量に食べますので、お店を出るとかなり臭いを放つ自分を感じました。

 

20代〜30代のころは焼肉をたらふく食べても臭いなんて気になりませんでした。
年齢のわりに肉食や脂ものが大好きな影響もあるかもしれないと自分なりに調べるようになりました。

 

やはり臭いがきつい食べ物は加齢臭をより臭わせると知り、自分の食べているものを改めてみようと思いました。
女性は加齢臭や体臭がしにくいというのは全然うそで、女性でも男性並に加齢臭がする人もいるという事も知りました。

 

それからと言うもの、体臭や加齢臭に効果的なものを食べる様にしたのです。
まずは、酸っぱいものが苦手でしたので、梅干やレモンなどは食べることはほぼありませんでしたが、クエン酸は体臭や加齢臭を抑えてくれるとのことなので、好きではありませんが、毎日食べる事にしました。

 

それまではフルーツもあまり好んで食べませんでしたが、朝も珈琲とパンとウインナーから、フルーツとハーブティーに変えてみました。
なるべく脂ものを控えて野菜を多く食べる様にして、キムチやタバスコなどの刺激物をしばらく控えました。

 

そんな少しの食事に変化をつけて1ヶ月が経過しました。

 

正直に夫に私の体臭や加齢臭について質問してみると、前より全然しないと言われました。
すっかり気を良くしたので、現在は薔薇の香りが1日中ほんのり体や口から香るサプリメントも飲んでいます。

 

これから益々年齢を重ねるので気をつけたいですね。